Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

情報アフィリエイトで自由を手に入れることは出来ません

『情報アフィリエイト 自由』とグーグルの検索窓に入力したら、まぁ、出てくる情報アホリエターブログ。彼らのどん底から這い上がった武勇伝のプロフィールをどうか、哀れみの目で見てやってくださいな(笑)

え?買いたくなっちゃった?感動して涙が止まらない?

まだまだ情報アフィリエイトへの洗脳が解けていないみたいですね。

情報アフィリエイトをやっても「自由」なんて手に入れられないし「金さえ手に入れられたら…」みたいな考えの大人がネットビジネスで社会に迷惑を掛けないよう夢をぶち壊していきます。

金を得ても「自由」なんて手に入らない

ほんの少し前の若者の男性は、高級車やブランド物を買って女性への羨望の眼差しを集めるために金を稼いでいたようです。

今の若い世代は個人主義思考が強く、何も縛られない自由な生活を夢見るようです。

そのための手段が「金」だそうな。でも「金」を得ても自由は手に入ることはありません。むしろ金を得れば、それを維持するために余計自由な時間はなくなります。

情報アフィリエイトで成功すれば、「自由」が手に入ると言っているブログがあれば、それは「情報弱者」を陥れる撒き餌ですので、注意してくださいね(笑)

情報弱者の定義はこちらのリンクにあります。

>情報弱者が情報アフィリエイトで何百万も搾取されいる事実を知っていますか?

じゃあ、なんでそんな嘘を付くのかというと、

  1. まだ、稼いでいないから
  2. 稼いだお金を維持するのが大変だから

だからです。

まだ、稼いでいないから

情報アホリエイターの99%は稼げていないので、情報弱者に「自由」を囁いて情報商材なるものを買わせるのに必死です。

そのためにメルマガに誘導して、無料のゴミ特典をあなたに渡してきます(笑)

そして決まった時刻に変なタイトルのメールがあなたに届きます。

「〇〇さん、自由を手に入れましょう!」
「〇〇さん、詐欺に遭いました!」
「〇〇さん、エッチな画像です!」

そしてたまに「〇〇さん」のところが「{neme}さん」となっている自動送信用のステップメールバレバレのメールが届きます。

あなたが会社から疲れて帰ってくるとき、寝ようとしている寸前、早朝と所構わずステップメール。しかも人の意識が朦朧としている時間を計算してメールを送ってきます。

このステップメールはメルマガ登録者みんなに送っているものです。

開封するのを習慣にして、読者を教育という名の洗脳を仕掛けてきます。

しかも内容は、自分がブラック企業にいた話云々、アフィリエイトで稼いだ話云々、うつ病の苦労話云々、しまいにはランディングページに誘導して、そいつの教祖の教材を売りつけられます(笑)

僕のブログできちんとそのトリックが分かっている人なら、情報アホリエイターの教材を買わないとは思いますけど。

世の中に出回っている情報教材の内容は、このような仕組みを構築していくことなので、いつか金を出さなくても多くの人に知れ渡る内容になると思います。

稼いだお金を維持するのが大変だから

もっとも厄介な奴は、稼いだお金を維持する側に回った落ち武者情報アホリエイターです。一回成功して、お金の旨味をよく知っているので金の亡者に成り下がっています。

落ち武者アホリエイターは異常に自信家です。

「絶対稼がせます!」
「〇〇ヶ月後に100万稼げます(断定)」

ユーチューブで金髪の威勢の良いホスト系の兄ちゃんが、よく売り込みの動画を作っているので、暇があったら見てみてくださいね。

同じようなことを言っていますから。

でも、彼らはもう落ち武者なので、お客さんが「諭吉」にしか見えていません。

ネットビジネスに限らず「絶対」と言う人間は信用していけません(笑)でも、お金に困っている人や心が弱い人は、グイグイ引き込まれていってしまうんですよね…。

彼らにお金を払っても、「絶対」稼げないのでついて行かないでくださいね。(絶対と言ってしまった)

「稼ぐ」を謳うブログは信用しない

当たり前ですけど、ブログもリアルと同じ人間が向こう側にいると自覚してくださいね。つまり「稼ぐ」系のブログをあなたが発見して中に入るということは、自分から儲け話のキャッチセールスに捕まることと同じです。

自分の家にはN○Kの集金や新聞の勧誘は入れたくないのに、それ以上に怪しい情報商材を自ら買っちゃうんですからオカシイと思いましょうね。

ブログのプロフィールのアバターが可愛らしい女の子の画像でも、向こうにいるのはお金に汚いデブなオッサンかもしれません(笑)

そういうことも想像していますか。していないのだったら「情報弱者」ですよ。

あなたの大切なお金を情報アホリエイターに払わないでください。詐欺られても警察も動いてくれませんよ(笑)

そもそもブログでお金が稼げない人は「稼ぐためにブログをやっているから」稼げません。

ブログを通じて自分の考えや表現を生きがいにして楽しもうとしないから、ブログで何も書くことがないんです(笑)

僕はずっとブログをやりたいし、自分を表現する場にしたいと思っています。お金はそのおまけみたいなものです。そうじゃないと人の為に文章なんて書けやしないですから。

ブログを収入発生機としか見ない人の文章はどこか気持ち悪いですので、よく観察してくださいね(笑)

人となりは文章ににじみ出ますから。

そもそも自由って何?

『でもでも自由がほしい!どうしたら自由になれるんだ!金だろやっぱ!』

こんな状態だと不自由のままです。金がまったく無いのは流石に不自由ですが、お金があっても不自由します。

自由って何だとか、幸せって何?って人は『ショーペンハウエルの幸福論』がおすすめです。

孤独を愛さない人間は、
自由を愛さない人間になってしまう。

なぜなら、孤独でいるときにのみ、
人間は自由になれるのだから。

ショーペンハウエル 「幸福論」より

お金を稼いでパリピっても虚しいだけ。自由は意外とあなたの近くで簡単に入るものです。

それから、お金はあくまでも手段でしか無いので、お金を稼ぐ為にブログを作ろうとしているなら矛盾しちゃいませんか。

よく情報アホリエイターは「自動化」を謳っていますが、それなら価値を一切生み出していないので、情報弱者からお金を吸い上げるビジネスになっています。

むかし資本主義の欠点を指摘したマルクスが、もうその点を論破していますよ。

自動化を謳っているのは、破綻しているビジネスです。証拠に高額な情報教材はヤフオクで二束三文で叩き売られていますからね(笑)

間違ってほしくないのですがアフィリエイトは上手く使うと、人の為になる仕事です。人のためにならない情報アホリエイタービジネスは、日本アフィリエイト協会(JAO)が喚起を出しているほどですので注意してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする